ターミナルをポケモンにする

ssmjp Advent Calendar 2017 – Adventar

#ssmjpアドカレ2017の6日目。今年もit__sseiさんからはじまりました?
明日は、ym405nmさんです。

今日は、ターミナルをポケモンにした経緯のお話しです。

12/01 16:01
某IRCで 爆速でターミナルをポケモンにする リンクが貼られる
見た目に惹かれる私にとってハニーポットである。

12/01 21:00
帰宅後、リラックス状態でサイトに飛び、うっかり「かわいいね」と反応する
会社規定により勤務中は使えないし、背景によっては見難い箇所もありそうだからと踏みとどまった。堪えた!

12/02 20:27
Trelloで「iTermをポケモンにする」カードが作成される

616_Trello

Trello


カード作成者から「私も入れましたよ、ほらかわいいでしょう。私用PCで楽しめばいいでしょう。(意訳)」と誘導され、「機会があったら検討します」と消極的な回答をしたものの、ネタにする機会あるかしらと思いを馳せていた。既に遅し!

12/05 23:00
Homebrewはインストール済みなので、爆速でターミナルをポケモンにする 記事の手順に従って作業する

616_iTerm_1

iTerm

616_iTerm_2

iTerm

設定変更も問題なく完了した!

12/06 01:00
Hyperを起動する

616_Hyper

Hyper


かわいい!

“hyper上で Command + Shift + R を押すと幸せになれます。”

幸せになりました、ありがとう!

打ち合わせという名の意見交換会

今日は、早退して社内打ち合わせをしてきました。

菖蒲湯

菖蒲湯の準備をし忘れて入りそびれました。

#CROSS2016

今日の CROSS2016 の為に昨日を乗り切りました。

CROSS2016のプログラムは、
プログラム/会場/ネットワーク
の中継リンクから復聴出来ます。
バッティングして見逃した方に優しいシステム、素晴らしいです。

page2016 の最終日
2月5日(金) 13:00〜15:00 無料 「印刷産業に於ける改正個人情報保護法とマイナンバー制度」に関するセミナー
が気になりましたがpageは過去に行ったことあるので、
今回初参加のCROSSで1日を過ごしました。
大盛況でしたね。

一年の始まりは立春から

今日は立春、春の始まりであり一年の始まりでもあります。
毎日書くつもりの備忘録の仕切り直しに良い時期ですね!
今大慌てで追いつきました。
新たな気持ちで生活を始めましょう。

節分には厄除けを

季節の始まりの日の前日を節分といいます。
季節の変わり目には邪気が生じるとの謂れがあり、
宮中行事として邪気払いが執り行われいたことが由縁で
今日の福豆を撒いて、年齢分の豆を頂く風習があります。

帰路で寄り道して、太巻きと福豆を得る予定でしたが、
さすがは大寒の最後の日、寒さに負けて直帰してしまいました。
福豆はなくとも、有難くもローストビーフ巻きというものを頂戴しましたので
もくもくと食べました。
私は節分に太巻きを食べる習慣がないので、釈然としない夜でした。

アップデート祭り

今日は情報セキュリティの日 by 日本政府。
日頃から小まめにパッチ当てなさいとくどくどいわれてますが、
ちょろっと後回しにしていたものを慌てて当てました。
以後、気を付けます。

「こまめ」は漢字で書くと「小忠実」。
意味は、労を惜しまないで、よく働くさま。まめまめしいさま。
語源は、古文の「忠実(なり)」。
まじめなさま。誠実なさま。実用的なさま。

す、すみません。すぐやります。

重ね正月

重ね正月というものがあるそうな。

重ね正月(日本)
正月後最初の朔日であることから、
2度目の正月として厄年の人に仮にひとつ歳をとらせ、
早く厄年をやり過ごそうとする風習。

厄でも穢れでもなんであれ
度が過ぎなければ、気にかけることは長生きにつながると思っています。

何故そう思うのか説明出来ないので、根拠はありませんが。

トロンボーンもすごい

今日は安息の日曜日で特記事項がないので、
昨日お出掛けしたことについて。

Eccentric Ensemble Societyの第10回定期演奏会 を聴きに
神奈川県民ホール 小ホール へ。
今公演はトロンボーンカルテットWHY?の他に客演の方々との合奏で厚みがありました。いいですね。

立ち喰いうどんをつるっといただきたかったのですが、
行きたいお店が会場から遠かったので、近くにある懐かしの蕎麦を手繰ることになりました。
ちゃんと地図と感覚が一致するようにならねば!

ショコラの祭典

そういえば、後日恵みにあずかる事を想定しての品を用意することをやめてみました。

自分がほんのり食べたいと思うものを選択するのではなく、
食べる人に選ばせるという流れにすると、
人のものを食べてしまう悪癖を少し沈められるかもしれません。
少しだけね。