Text Editor を用意


世の中には個性あふれる Editor が多く存在します。
その中からタグの誤りなど指摘してくれる Editor をフリーソフトから探してこようと思います。

もちろんXHTMLを記述するには、Windows 付属のメモ帳でも構いません。
むしろ、『初めのうちはメモ帳を使って、慣れてから自分に合う Editor を探したほうがよい』 と
ある本に書いてありました。
・・・無視です。

では、HTML Project2 を使用させていただきます。
理解できるようになったら、KompoZer を試してみましょう。

次は、XHTMLを記述します。

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply