ssmjp Advent Calendar 2017 – Adventar

#ssmjpアドカレ2017の20日目。昨日は、junjunさんの「ssmjp Slackの歩き方」でした。
明日は、delphinzさんの「今年話した2つ話のappendixなど(そして年末はRIZINを見よう!)」です。

今日は、mastodonプライベートインスタンス運用フローのお話しです。

2017/04/16 に立てた平和なぴーかんちほーを5名+αで運用しています。
2017/12/20 現在、19ユーザが平和なぴーかんちほーを利用しています。ありがたいことです。

運用環境の説明

運用メンバ(5名):
@junjun(管理責任者兼財務)
@sharl(技術顧問)
@HRM(技術主任)
@Umic_Y_ANG(広報兼テスター)
@ari(作業者)

インスタンスサーバ:
さくらのVPSでインスタンスサーバ(CentOS+docker)を立てています。

運用メンバ間連絡手段:
さくらのVPSでIRCサーバを立てています。サーバ管理専用channelで、報・連・相をしています。

構成管理:
自宅サーバでGitLabを立てています。

チケット管理:
自宅サーバでRedmineを立てています。

運用フローの説明(mastodonバージョンアップ対応の場合)

  • 各メンバが各々情報をCatch。
  • @Umic_Y_ANG が、mastodonの更新情報をWatch。更新があれば、Redmineのチケットを作成。
  • @HRM または @junjun が、更新手順書を作成し、GitLabに登録。Redmineのチケット情報を更新。
  • @HRM または @sharl が更新手順書をレビュー。Redmineのチケット情報を更新。
  • (必要に応じてチケットを戻して手順書を修正。)
  • @ari が更新手順書を確認。不明点を解消しておく。
  • IRCで作業日程を調整。最低3名の体制を作る。
  • 作業日当日、メンバの準備が確認できたら @Umic_Y_ANG がメンテナンスを予告。
  • 作業開始前には、 @Umic_Y_ANG がメンテナンス開始を告知。
  • @ari が作業しつつ、IRCで状況報告。
  • @ari が正常性確認を終え、作業完了したらIRCで慰労。Redmineのチケット情報を更新。
  • 作業完了後には、 @Umic_Y_ANG がメンテナンス完了を告知。

他にもメンテナンスしていますが、ここでは省略します。

平和なぴーかんちほー誕生まで

2017/04/11 @nullkal さんが、mstdn.jp を開設されました。

インスタンス立ち上げブームを感じ、某IRCで唆す発言がありました。
2017/04/12 16:27 @Umic_Y_ANG 「@junjunがインスタンス立ててくれると信じてる」

2017/04/14 昼過ぎ @nullkal さんが、「mstdn.jp をさくらのクラウドへ移転します」と予告されました。
2017/04/15 07:11 @nullkal さんが、「mstdn.jp 移転完了」のお知らせを発信されました。

今やらないでいつやる!と @junjunが、ちょうど手元にあったさくらのクラウド無料クーポンを使ってあれこれした結果、
2017/04/15 11:15 CentOS+dockerとサーバ管理者メンバーのアカウントの用意ができました。

マストドンアカウント発行あたりで躓きつつも、
2017/04/16 14:55 平和なぴーかんちほー が誕生しました。

メンバの産声

2017/04/16 14:55 @HRM 「よし。
2017/04/17 13:55 @junjun 「ああーここで通知する手もあったか
2017/04/17 14:14 @Umic_Y_ANG 「はじめのいっぽ。
2017/04/17 15:23 @sharl 「ニャーン
2017/04/20 22:58 @ari 「Mastodon

その他

2017/09/xx さくらのクラウド無料期間終了のお知らせ。想定よりも早く枯渇してしまいました。
2017/10/09 期間切れに合わせて、さくらのVPSへ変更。

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply